またしても!

実家で子猫を保護しました。えええ!?
保護したのは6月13日。生後約1ヶ月の女の子。保護直後の写真↓では少し不安そうに見えます。
c0136217_16422670.jpg

詳しい顛末はいずれ母のブログで紹介されると思いますが・・・あらましだけご紹介します。

保護する2日前、またあのココが落ちた排水溝から子猫の鳴き声が聞こえてきたそうで、
「またか!」と驚きつつも両親は再び救出作戦を開始しました。
結局マンホールを開けてさえくれれば保護できるような状態になったので、市役所に連絡。
市役所経由で排水溝で作業する専門の業者さんが現れ、
その後、いろいろとあったのですが、無事マンホールから業者さんによって助け出されました。
報道写真ばり(笑)の下2枚の写真は母撮影です。
c0136217_16481822.jpg

救出にあたって排水溝に水を流したりしたので、びちょびちょですが、無事に助かって本当によかった。
c0136217_16501634.jpg

その後家族会議の末に、実家で2匹目として飼うことに決まりました。
名前は「ナナ」です。付けてくれと頼まれ、私が七番目に関わる子猫だったのでそう名付けました。
c0136217_16554663.jpg

主に母が面倒をみているので、母にはもうゴロゴロ言うそうです。
c0136217_16574097.jpg

さて、問題はココとの関係。
実はこのナナ、母猫はココと同じ猫なのです。つまりココとは1年違いの姉妹ということ。
とはいえ、1年違うと猫の世界では他猫と同じで、普通に子猫を迎えるのと状況は同じです。
ココは未知の生物を見るような感じで、近寄って匂いをかいだり、突然近寄られ「フー!」としたり。
まだまだお互い慣れるまで時間がかかりそうでした。
c0136217_170390.jpg

今のところナナは隔離部屋におり、時々、人間が見守る中開放しココと一緒にして慣らしています。
c0136217_17331677.jpg

ココが首輪嫌いになった反省からナナには小さい頃から首輪に慣れてもらおうと、
私の手作りシュシュ首輪をつけてやりました。全く嫌がる様子はありません。ほっ。
c0136217_1858330.jpg

多頭飼いする際の大原則は必ず先住猫を優先させる、ということ。
新しい脅威(ナナ)がいても安心して暮らせるとココに思わせることが肝心です。
母にもそのことは伝え、ココがやきもちを焼かないように、
家族全員がナナだけに構わないように気をつけてくれています。
そんなこともあって、あまりナナを抱いてなかった父ですが、
写真を撮りたかったので、お願いして抱いてもらいました。
c0136217_17352146.jpg

なんだかんだで口元は笑ってる父でした。
c0136217_196312.jpg

さて、こうして去年に続き、また子猫を保護することになった実家ですが、
なぜこうも排水溝に子猫が落ちるのかが今になってようやく分かったそうです。
なんと、子猫が落ちたその排水溝の入り口あたりを母猫が子猫の一時避難置き場にしていたのでした。
近所はカラスが多く、上から狙われないその場所を母猫はわざわざ探し、選んだのでしょう。
で、今回、その入り口を網でふさいだので、もう3度目はないだろうとのことでした。
ホントにそうあってもらいたいです(笑)。

のらココが亡くなって2ヶ月。
もしかしてのらココは実家の猫にどうしてもなりたかったのかな。
もっともっと母やココと一緒にいたかったのかな。
だからすぐに毛皮を着替えて帰ってきたのかな・・・なんて。
[PR]
by ryokichi77 | 2014-06-18 19:24 | 実家猫 | Comments(10)
Commented by at 2014-06-18 22:18 x

ナナちゃんですか♪13日の金曜日にやってきた猫ちゃん。野良ココちゃんの生まれ変わりに間違いないです。
4月4日の出来事以降、お母様のブログでのココちゃんはいつも寂しそうで、そしてココちゃん自体のお写真も少なくて、ご家族の気持ちを考えると、本当に私も辛かったです。旅行に行かれて、少しでもあの出来事から気持ちが癒やされたのかなぁとお母様のブログを見ていました。

そんな中、13日の金曜日の出来事。私は、読んですぐ、野良ココちゃんからのココちゃん一家への恩返しなのかなぁと思いました。ココちゃんが、あまりにも寂しそうで、そして野良ココちゃんが大好きだった、お母様に会いたくて、お世話になったお礼に、休む暇なく、野良ココちゃんはまたまた、この世の中にやってきたんだと思います。







野良ココちゃんの事を忘れることはないですが、ただ、ご家族、そしてココちゃんが少しでも前に進める気がして、とても、うれしいです(^_^)/


しかし、排水溝に子猫がよく落ちる理由、ココちゃんのママの行動によるものだったんですね(笑)。ココちゃんのママ、なんだか逞しいし、そして、優しいママなんですね。ナナちゃんは、ココちゃんのママにそっくりですね♪
Commented by なつみ at 2014-06-19 01:22 x
ナナちゃん、無事に助けられて良かったですね♪
そして、またとっても可愛い~!o(≧∇≦)o

私も思わず、のらココちゃんの生まれ変わりみたいと思ってしまいました。
のらココちゃんを失った悲しみが消える訳ではないけれど、
ナナちゃんの可愛さが、少しずつ悲しみを癒してくれるといいですね。

お母様のブログの続きも楽しみにしています。
小さなナナちゃんのお世話、ココちゃんへの気遣いと忙しい日々だと思いますので、更新は気長にお待ちしています。

こちらで更新してくださってありがとうございます♪

ココちゃんとナナちゃんが、早く仲良しになれますように☆
Commented by 仙一 at 2014-06-19 08:37 x
あちらで事の顛末を見てびっくりでした。
また「ワシが助ける!」って取材に来るようー

ナナちゃん本当に無事でよかった。
ココちゃんと一日も早く仲良くなりますように。
Commented by coocoo at 2014-06-19 10:47 x
えええっ!って読ませていただいてるこちらもびっくり!
ナナちゃん、助けてもらえてよかったー。・゚・(ノ∀`)・゚・。
しかも今回は市役所の協力もあったし、排水溝の入り口も網でふさげたし
さらに実りある救出劇になりましたねー。
(ココちゃんのママにとってはちょっと迷惑かもしれないけど・・・^^;)

生まれ変わりかあ・・・ほんとそうかもしれないって思います。

ココちゃんとナナちゃん、女の子同士だし、一年違いだし、しましまと黒猫だし
なんだか他人事に見えないー(笑)

仲良しになるか、我が家の猫らのように「ま、しょうがないか」ってかんじで一緒に暮らすか
どちらにしてもゆっくりゆっくり、なじむまで見守ってあげてください~。

しかしお母様の写真はほんとに報道写真ばり!臨場感のなかに
緊張感とか安堵感まで伝わってきます!すごい!
Commented by ryokichi77 at 2014-06-21 11:41
★葵さん
やっぱりのらココが帰ってのかなって思いますよね。
お察しの通り母はかなりショックを受けてたように思います。
もちろん、のらココのことが全てなくなる訳ではないですが、
ナナの子猫セラピー?は母にもココにも効いているように思います^^
Commented by ryokichi77 at 2014-06-21 11:41
★なつみさん
本当に助かってよかったです。
私は助かってから連絡もらったので、「よかった!」
という気持ちだけですが、実際助けていた両親は
今回は助けられないかも、助けても弱っているかも、などなど
不安でいっぱいだったみたいです。
母のブログも楽しんで下さってありがとうございます。
忙しいながらもブログを楽しんでいるので、
気長に更新をお待ち下さいね~^^
Commented by ryokichi77 at 2014-06-21 11:43
★仙一さん
あはは。もう取材はないと思いますよー^^
ココとナナはもう仲良くなりつつあります。早っ!
のらココとふれあった経験があったから
ココはナナも仲間だと認識したんじゃないか?と父が言っていました。
そう思うとなんだか胸がいっぱいになります。
Commented by ryokichi77 at 2014-06-21 11:45
★coocooさん
いやはや私もびっくりしましたよ。
しましまと黒猫、わーそういやおそろいですね^^
実はココとナナはもう仲良くなりつつあります。
私の家の猫たちはみんな「ま、しょうがないか」派なので、
うらやましいというかなんというか(笑)
母の写真、すごいでしょ。
私も「うーん、すごい・・・」と見た瞬間うなりましたわ(笑)
Commented by みわこ@奈良! at 2014-06-21 23:49 x
りょう吉さんのブログのぞきにくるたび、事件が起こってますね(笑)。
でも、でも、おめでたいことでよかった。
猫神様の采配は、時にドラマチックなんだから~。
ナナちゃん、同じ排水溝出身(?)のココ姉さんに可愛がってもらってね。
絶対、うまくいきますよ!!

おかあさまのブログ、久しぶりに拝見。
読んだ後…余韻が後を引きます。
季節の花や手料理、日々の暮らしかた、映画のワンシーンのようです。
そして、いつもそばにはココちゃんがいる。
写真も、心に響きますね。
専門的なことはよくわからないけど、センスあるショットに驚いてます。
ご両親さま健康に留意されて、にゃんずたちに元気いっぱいもらってください。
Commented by ryokichi77 at 2014-06-23 10:54
★みわこ@奈良!さん
どうも猫神さまが私のところは3猫で手一杯と見て、
周りの人間に子猫を派遣しているようです(笑)
ココとナナはおかげさまで随分仲良くなってます。
ココがまだ若く、優しい性格でよかったなーと家族で話しています。
母のブログも楽しんで下さってありがとうございます^^
母もブログにしろ写真にしろ専門的なことは知らないですよ。
昔から記録を残すことが好きだったので、それが役立っているのかも。


猫写真を主に。OLYMPUS E-620、Nikon D7000使用。写真集、ポストカードは下記の「猫満福庵」で発売中。ご用件はryoneko★gmail.com(★を@に変更)まで。リンクフリーです。


by ryokichi77

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2016年 11月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 05月
2015年 02月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
more...

カテゴリ

全体
外猫
家猫
実家猫
友猫
店猫
保護猫
猫外
催事
掲載
販売
自己紹介
未分類

お気に入り

お気に入りブログ

くらげねこの雑記帳
猫と6ペンス
ねこのあくび
野良猫写真blog
ギャラリー猫の憂鬱
のらねこ。 (野良にゃ...
R&M
マロン商店
香港ねこぶろぐ HONG...
ひかりとかぜのとおりみち
私的癒景
野良っ猫写真日記
とにゃりん。備忘録
ネコは猫でも... (...
猫ろじっく
大空と大地の間で・・・
心はいつも。。。
杏的日乗
at the port
ご褒美はかつお節で(旧館)

最新のコメント

★aLIVE_PHOTO..
by ryokichi77 at 17:10
あけましておめでとうござ..
by aLIVE_PHOTO at 20:28
★葵さん わー!わざわ..
by ryokichi77 at 22:22
こんばんは!なかなか更新..
by 葵 at 01:46
★はなねこさん わーお..
by ryokichi77 at 12:22
覚えておられないかもしれ..
by お久しぶりです at 21:20
★葵さん あら!葵さん..
by ryokichi77 at 23:08
こんにちは!平岡珈琲店は..
by 葵 at 12:49
★みわこ@奈良!さん ..
by ryokichi77 at 10:54
りょう吉さんのブログのぞ..
by みわこ@奈良! at 23:49

最新のトラックバック

venuscozy.com
from venuscozy.com
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
猫写真展
from かなぴな日記
Newおさかな♪
from てくぺん
無事、帰宅!
from タケノコfamilyの愉快な日記

検索

タグ

(132)
(125)
(49)
(41)
(41)
(23)
(18)
(17)
(16)
(15)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

猫

画像一覧