<   2011年 10月 ( 13 )   > この月の画像一覧

ぬくもり。

c0136217_23571964.jpg
c0136217_23572643.jpg
c0136217_23573228.jpg
c0136217_23573979.jpg


言葉はいらないね。^^

撮影:2007年11月
[PR]
by ryokichi77 | 2011-10-31 23:58 | 外猫 | Comments(2)

こどものあそび。

c0136217_347919.jpg
まだまだ遊びたい盛りの子猫さん(いや、もう中猫さんかな)が遊んでいるものは・・・?
c0136217_3471744.jpg
石ころ!
c0136217_347242.jpg
くわえてみては
c0136217_3473025.jpg
どっか持っていうとしてみたり、
c0136217_3473992.jpg
途中で休憩をはさんでみたり(笑)。
c0136217_3474674.jpg
「あ~もう飽きたわ~」という子猫さんを
冷めた目(かどうかは知りませんが・笑)でみている兄弟猫さん。

この茶白ちゃんはとてもかわいらしい子でした。また次の記事に載せたいと思います。

整形外科通いは続いており、相変わらず写真を撮れていません。
昨日はとうとう首と肩にブッスーっと注射を打たれました。
注射は苦手ではないので全然平気だったのですが、その後、注射したあたりの皮膚が
どす黒く変色し表面が突っ張っているので、今ガクブルしているところです。ひー。
(本日病院に問い合わせる予定です)
肝心の効果はまぁまぁありましたが、思っていたほどの即効性は感じられませんでした。

まー長い人生、ちょっと休みなはれ、ということでしょうか。

ただ、その整形外科の先生がなかなかナイスなおじいちゃんに近いおっちゃんで、
とても良い先生のようなのでこれからもそこに通っていくつもりです。(待合室で調査済み・にやり)
その先生は昔からずっとそこで開業医をされているようで、
見かけはアラーキー似。(!)で、先生の横にはスタンド式の灰皿が置いてあり、
(おそらく休憩中に吸われるのでしょう)白衣の中に来ているTシャツも黒地に骨柄というイカしたもの。

診察室はプライバシーもくそもない空間で、(でもちゃんとカーテンで仕切るベッドはあります)
先生はあっちこっちから聞こえて来る看護士さんの「せんせー○○さんのあれこれはー?」
という質問を診察をしながら「あーそれ、○○しといてー!」と大声で指示していて、
ちょっとした野戦病院(見たことないですけど)のような様相を呈していました。

思わず笑ってしまったやりとりが、

看護士さん:「せんせー○○さんが湿布は嫌だっておっしゃってますー!」(ベッドのあるカーテン越しに)
先生(大声で):

「ほな、貼るなー!!」

「ほな貼るなー」って!「ほな貼るなー」って!!(笑)
結局、その方は皮膚が弱かっただけのようで、
ちゃんとその後、代替薬の処方も先生は考えておられました。

こういうお医者さんていいなぁ。人をちゃんと診ている、という感じがします。
私自身、そういう診察をされました。かけてくれる短い言葉ひとつにも温かさを感じました。
私ももうええトシなので、その人に「ハート」があるかどうかというのは、
まーそこそこ分かります。(いや、まだまだか・笑)
こんなお医者さんが育つような環境が今、日本にはあるのかしら・・・と思ったりするのでした。


撮影:2007年8月
[PR]
by ryokichi77 | 2011-10-27 04:19 | 外猫 | Comments(2)

リリーちゃん。

過去写真が続いております。以前にもUPしたような気がするのですが、まぁ、いいや。
私が忘れているくらいなので、みなさまも忘れておられるでしょう。(めっちゃ失礼・笑)

c0136217_2282273.jpg
古い町並みの残る、これまた年季の入った店構えのお線香屋さんにて。
わざわざお店の方が写真を撮りやすいようにと抱いて外に出て下さいました。
垂れ目、というかなんだか不安がっている?(ごめんね)この猫さんは「リリーちゃん」という名前です。
c0136217_2282912.jpg
「もう中に戻りたいねんけど・・・」という顔のリリーちゃんをやさしく見つめる飼い主様。
(このあと本当に申し訳なくなって、すぐに中に入って頂きました)

こちらのお店には何度か訪れて、リリーちゃんの写真を撮らせて頂いたり、
また、撮った写真をプリントしてお渡ししたりしていました。
お店の方はとても親切な方で、いつもこちらが恐縮するほどのお礼の言葉を下さり、
一度は何かお礼にと、(いつも「練習で撮らせてもらっているので」とお礼などは断っているのですが)
かわいい和柄の香り袋を頂きました。懐かしい思い出です。

リリーちゃんはこの写真を撮った後、3年ほどのちに虹の橋へ渡ったそうです。
きっとあたたかいひだまりでゆっくりと眠っていることでしょう。

撮影:2007年10月
[PR]
by ryokichi77 | 2011-10-22 02:46 | 店猫 | Comments(2)

萌えるがいい!

前置きはなしにします。・・・と言いたいところですが、
一体どこの猫やねん、となってもいけませんので前置きを。
我が家の3番目の猫ショコの保護直後の写真です。
ショコは2年前の5月、猫写真撮影中にいつも行っていた公園で保護した猫です。
その時の経緯、心情などは、こちらこちらをご覧下さい。

ではどうぞ!

c0136217_23392153.jpg
にゃにするにゃ!(ジタバタ・・・)
c0136217_23301641.jpg
保護した翌日、動物病院にて体重を測定中。150gでした。ちっちゃ!
普通、お肉屋さんでも200gくらいは買いますよね(笑)。
c0136217_2330238.jpg
看護士さんに「ほら撮ってもらいなさい」と促されるも、本猫は不本意そう。(そりゃそうだ)
c0136217_23303075.jpg
ようやく帰宅し、レンジでチンするぬくぬくカイロを入れた寝床でほっこり。
c0136217_23303823.jpg
相方の手の中で。きゅるるん顔というよりはびっくり顔。
c0136217_23304473.jpg
ちょっと舐めてみたり。・・・味する?
c0136217_23305212.jpg
これまた相方の手で遊ぶショコ。

ちなみに相方の手はむかつくことに私よりわりあいに綺麗で、
てのひらに乗せたショコの写真などを見せた時に、
その手が私の手だと思われる方が多いようです。
写真を撮っているのが私なので、私の手な訳ないんですけどね(笑)。

以上「萌えやがれ猫好きどもよ!」番外編でした!(※本編など存在しません)

撮影:2009年5月
[PR]
by ryokichi77 | 2011-10-19 23:51 | 家猫 | Comments(3)

迷い猫、サバ白ちゃんの思い出。

もう4年も前のお話になります。
猫写真仲間のごとーさん宅に迷い猫さんが現れました。
ごとーさんの機転のきいた捜索の結果、すぐに飼い主様がわかり、
無事お届けでき、めでたしめでたしとあいなりました。

以下は、ごとーさんが一時的に保護されていた時に撮らせて頂いた写真です。

c0136217_443767.jpg
グリーンの瞳が美しい美猫さんでした。
c0136217_444428.jpg
しかもとても人懐っこく、自分の立場(迷子中)などどこ吹く風の様子で、人様宅でこのくつろぎよう(笑)。
c0136217_445213.jpg
「あたし、もうここに住んじゃおうかしら」・・・って思ってる!絶対思ってるよね!?(笑)
※確かにごとーさん宅は猫でなくても住みたくなるようなお宅なのです!!
c0136217_445836.jpg
そしてごとーさん宅の庭猫さんとのツーショット。
「・・・あいつナニモノ??」と庭猫さんが思ったのも当然でありましょう。

ごとーさんが参加している猫写真展「ねこてんVol.2」開催中です。(会場:大阪・心斎橋 10月23日まで)
詳しくはリンクを参照下さい。

ごとーさん、昔撮らせて頂いた写真を勝手にUPしてすみません。
問題があるようなら削除しますので、連絡くださいませ。

撮影:2007年11月
[PR]
by ryokichi77 | 2011-10-19 04:18 | 友猫 | Comments(0)

フサフサさんたち。

c0136217_2495631.jpg
長毛の外猫さんたち。
仲良しなのか、お互い、スリスリとし合っておりました。
c0136217_2381154.jpg
長毛さん。その1。
サビっコで長毛。好みすぎる!!
サビ猫(こういうぐちゃぐちゃ柄の猫をそう呼びます)を飼い始めてから
本当にサビ猫が好きになりました。この好きの気持ちをどう書いたらいいんだろう。
こんな柄でももちろん本猫は気にしちゃいないし、
(猫界では柄なんて関係ないのかなー?)
これは猫全般に言えることですが、「私は私です」と平然と生きている。
私側は、こんな柄であるがゆえのそれぞれの毛柄の妙味が
マニアとしてはたまらんのです(笑)。・・・あほでしょ。

また、サビ猫はフレンドリーで賢いコが多いというのは猫好きさんからよく聞く話です。
我が家のサビ猫、キョンもそういう猫で、性格的(笑)アイドル猫です。

これから猫を飼おうかと思っている方々、色柄だけで猫さんを決めたら、
もったいないですよ。サビ猫はおすすめです。二回言います。めっちゃおすすめです!

c0136217_2381753.jpg
1枚目では顔が見えなかった長毛さんその2。
グレーの色にしても、長毛にしても、洋猫さんの血が混じっているのは間違いないですね。
昔ながらの日本猫が少なくなっていくのはもう仕方がないでしょう。
けれど、洋猫さんの血が混じろうが、雑種と呼ばれる猫たちは
やはり遺伝子的にも強いような気がします。(もちろん個体差はありますが)
我が家の3猫たちも、ビッケが1歳の頃に尿路結石になった(完治済み)以外は
それ以降、3猫とも風邪ひとつひきません。
ま、きっとこれから猫も年を取りますから、
年齢と共に何かの病気になることはあると思いますが、
雑種はやはり生命力が強いように思います。

で、またここで。
これから猫を飼おうを思ってらっしゃる方々、ペットショップへ行く前に
右のバナーにもありますが、里親募集サイトなどで、行き場をなくした雑種さん、
(中には純血種さんもいます。もちろん純血種さんも私は大好きです)
にも目を向けて下さったら猫好きとしてはうれしい限りです。^^

撮影:2007年10月・・・古い写真だなぁ。初めてのデジイチ時代のものです。
[PR]
by ryokichi77 | 2011-10-18 03:25 | 外猫 | Comments(2)

男前の前?

c0136217_1285643.jpg
キリリ。
c0136217_129266.jpg
いよっ!男前!
c0136217_129857.jpg
・・・でも、まだまだ遊びたい盛り♪
c0136217_1291470.jpg
遊んでる途中に振り向いた顔にはまだ幼さが残っていました。
男前になるまだちょっと前やね。^^

撮影:2009年8月
[PR]
by ryokichi77 | 2011-10-17 01:32 | 外猫 | Comments(2)

ひと休み。

c0136217_7501832.jpg
この写真は9月のはじめ、沖縄に行った時に、
美ら海水族館の展望デッキから撮った夕日です。向こうに見えるのは伊江島。

とても美しい夕日でした。        (色いじってるのバレバレですね^^;やや曇り空だったもんで・・・)

慢性肩こりがとうとう爆発し、ただいま整形外科に通っております。
右の首肩に痛みが走り、ヘルニアかと心配しましたが、
診察の結果、筋肉のこりが頚椎の間にある軟骨を圧迫し、
それに伴い、そのあたりの神経をも圧迫した為、痛みが出たようです。
私の場合、一般的な人と頚椎のつき具合が違うようで、
慢性肩こりはそのせいでもあるかもしれないとのこと。
何にせよ、パソコン作業をする際の姿勢に注意し、
適度な運動をして筋肉をつけ、また、ストレスをなくし・・・といった
対処療法でない、根本的に肩こりを予防していくアドバイスを受けました。
わかっちゃいるんですけどね。^^;
もちろん、首を牽引する治療をし、きちんとお薬も頂いています。
ま、とにかく頚椎ヘルニアではなくて一安心しました。

ということで、痛みが引くまでは写真を撮ることもひと休みということになります。
といっても、過去写真は山のようにあるので、
もちろんベストなものをお届けすることはできないのですが、
できるだけまた更新して行きたいと思っていますので、
これからもどうぞよろしくお願いします。
(とはいえ、パソコン作業もあまりできないので、まったり更新になる可能性大なのですが・・・)
[PR]
by ryokichi77 | 2011-10-14 08:21 | 猫外 | Comments(4)

思い出。

c0136217_648573.jpg
こんな秋も、
c0136217_6481130.jpg
あったね。

撮影日時は、2009年11月29日14時29分。
小さな頃から知っていた茶白ちゃん。
兄弟で捨てられ、ここで心やさしい人達に支えられえて生きていた。
今はどこで何をしているんだろうか。
どこにいても、私の記憶に、そして写真にはしっかりと残ってるからね。
[PR]
by ryokichi77 | 2011-10-12 06:54 | 外猫 | Comments(0)

あそぼ♪

エキサイトのスキンを変えてみました。やっぱり黒バックが好きなので♪
そして写真も過去のものが続きます。

昨年秋の写真で、私のお気に入りのひとつ、この記事の猫さんです。ピン合ってない等などは見逃してください(笑)。
c0136217_20184982.jpg
小枝を持ってきて左手でちょいちょい・・・
(右手だけでカメラを構えて撮っています←猫撮りにとっては必ずマスターしなきゃならない技です・笑)
c0136217_20185671.jpg
釣れた♪
c0136217_20282587.jpg
うーん、でもなんかいまひとつテンションは上がって・・・ない?(笑)

同じ場所にいたこのコがえらくハイテンションだったので、それぞれの個性がよく分かりました。

猫さんも性格はそれぞれ。このコは人好きだけど、きっとシャイなんだろうなぁ。かわいいなぁ。
猫写真を撮りながらこんな風に猫を観察するのも楽しい時間なのでした。
[PR]
by ryokichi77 | 2011-10-11 20:43 | 外猫 | Comments(0)


猫写真を主に。OLYMPUS E-620、Nikon D7000使用。写真集、ポストカードは下記の「猫満福庵」で発売中。ご用件はryoneko★gmail.com(★を@に変更)まで。リンクフリーです。


by ryokichi77

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2016年 11月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 05月
2015年 02月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
more...

カテゴリ

全体
外猫
家猫
実家猫
友猫
店猫
保護猫
猫外
催事
掲載
販売
自己紹介
未分類

お気に入り

お気に入りブログ

くらげねこの雑記帳
猫と6ペンス
ねこのあくび
野良猫写真blog
ギャラリー猫の憂鬱
のらねこ。 (野良にゃ...
R&M
マロン商店
香港ねこぶろぐ HONG...
ひかりとかぜのとおりみち
私的癒景
野良っ猫写真日記
とにゃりん。備忘録
ネコは猫でも... (...
猫ろじっく
大空と大地の間で・・・
心はいつも。。。
杏的日乗
at the port
ご褒美はかつお節で(旧館)

最新のコメント

★aLIVE_PHOTO..
by ryokichi77 at 17:10
あけましておめでとうござ..
by aLIVE_PHOTO at 20:28
★葵さん わー!わざわ..
by ryokichi77 at 22:22
こんばんは!なかなか更新..
by 葵 at 01:46
★はなねこさん わーお..
by ryokichi77 at 12:22
覚えておられないかもしれ..
by お久しぶりです at 21:20
★葵さん あら!葵さん..
by ryokichi77 at 23:08
こんにちは!平岡珈琲店は..
by 葵 at 12:49
★みわこ@奈良!さん ..
by ryokichi77 at 10:54
りょう吉さんのブログのぞ..
by みわこ@奈良! at 23:49

最新のトラックバック

venuscozy.com
from venuscozy.com
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
猫写真展
from かなぴな日記
Newおさかな♪
from てくぺん
無事、帰宅!
from タケノコfamilyの愉快な日記

検索

タグ

(132)
(125)
(49)
(41)
(41)
(23)
(18)
(17)
(16)
(15)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

猫

画像一覧